オーガニック認証

オーガニック・インディア社は国際的なオーガニック認証を複数保有し、生産管理まで徹底しています。その理想を確固たる信頼によって製品化しています。

■USDAオーガニック認定
USDAオーガニック認定 USDAオーガニック認定は、農業の規制のすべての米国農務、要件や仕様が守られることを証明します。 それは、詳細なモニタリングと対策の広い範囲をカバーしています。 それは、米国農務省によって設立された有機認定資格への絶対的なコミットメントを確保するための最も包括的で要求の厳しい認証システムのひとつです。
■SGS GMP認定
SGS GMP認定 SGS GMP認定は、効果的な食品安全プログラムのために必要なすべての必要な慣行が守られていることを証明します。それは、土地建物および設備、一次生産、包装、倉庫、流通、害虫駆除及び廃棄物の管理だけでなく、職員の日常的個人の衛生状態を含め、製造工程のあらゆる面で衛生に対応しています。オーガニックインディア社は、コーデックス委員会のガイドライン、プラクティスの推奨国際コード、食品衛生の一般原則の要件を満たしています。
■SGS haccp認定
SGS haccp認定 HACCPに基づく食品安全マネジメントシステムの登録局および認証は、その世界保健機関(WHO)の基準、食品の安全と衛生の管理に満たされているを証明します。 HACCPに基づく食品安全マネジメントシステム審査登録は、運用HACCPシステムの評価のための基準に基づいています。 それは、食品の安全性を確保するためにHACCPに基づく食品安全マネジメントシステムの運用状況とパフォーマンスを評価するための認定登録制度です。
■ISO 9001:2008認定
ISO 9001:2008認定 ISO規格は、品質、エコロジー、安全性、経済性、信頼性、互換性、相互運用性や有効性などの重要な機能を証明します。国際的にISO認証よりも良い保証が製品の購入者の信頼と認識を得ることはないとされています。
■EUオーガニック認証
EUオーガニック認証 EUの有機ロゴは、一般的な欧州の有機食品の基準に準拠していることを保証します。 このロゴが付いた製品を買う消費者は製品の成分の少なくとも95%は有機栽培されたことを確信できます。
■NPOPインドオーガニック認証
NPOPインドオーガニック認証 有機生産およびインドオーガニックのロゴのためのインドの国家規格は、国家認定のポリシーおよびプログラムを通じてオーガニック製品に関する国家基準を提供するAPEDA、によって決定されます。有機生産のための国家プログラムの目的は、(1)国際的に承認された基準に従って有機農業&製品の認定プログラムの評価の手段を提供する。(2)認定プログラムを認定する。(3)オーガニック製品の国家規格への適合性の有機製品の認定を容易にする。(4)有機農業と有機処理の開発を奨励することです。
■OUコーシャ
OUコーシャ OUコーシャのロゴは、製品がコーシャ食事法を遵守全ての人だけでなく、特別な食事の要件を持つ多くの人によって消費される可能性があることを示します。
■2005 Socially Responsible Business Award受賞
2005 Socially Responsible Business Award 2005年にワシントンDCで行なわれたビジネスの祭典の自然食品生産部門で、地球環境や自然に配慮した無農薬有機栽培や世界規模のビジネスが評価され、最優秀賞を受賞しました。